stage Y's 一級建築士事務所 home  profile  concept  works  contact  what's new  link  stage's
YUKI TAKEZAWA ARCHITECT & ASSOCIATES
■ stage 32  よりよく暮らすために ( T 邸 改 修 工 事 )     − 建 築 日 記 −
Befor !
4/4/’08   着工 

・備前市、道沿いに備前焼の店舗、奥の方に、大きな登り窯がいくつかある。
・今回の改修工事は、住居部分の寝室・納戸。
・伝統ある古い家なので、造作家具等の収納がない。
・壁に貼られた布クロスは高級だけれども、年月が経つといろんなものを吸って
 妙なシミがついている。
 4/8/’08 

 ・壁、天井をはがして、まずは丸裸に。
  ・天井裏から思惑通り すばらしい丸太梁が出てきたので、そのまま化粧で
   見せて、低かった天井を勾配天井にして、吹き抜け空間を作る。
 ・古い家には、天井裏に必ずと言っていいほど、立派な丸太梁を構造材として
  使っている。天井を剥がす前はワクワクする。
 4/18/’08
 
 ・この寝室は、納戸と襖で仕切られたふた間続きの部屋でした。
 ・衣服と布団をすべて収納できるよう、クローゼットと寝室は壁で仕切ります。
 ・天井の中央の大きな照明器具とその周りの枠は、やけに天井の存在感を
  目立たせる原因になっていました。
 4/25/’08
 
 ・今まで場所を取っていた三面鏡は、捨てることになりました。
  造作工事で吊り戸棚と地袋を造るので、その角にすっきりと三面鏡コーナーを
  造ることにしました。
5/8/’08

・造作家具に建具が付きました。材質はタモです。
・壁際の丸太梁も大工サンの匠の技で チラっと見える
・クローゼットには、布団を置く深い棚と、あまり使わない
 小物を置ける浅い棚を壁の三方に造りました。
 棚の下はハンガーパイプを取り付けます。

stage Y's (ステージワイズ) 一級建築士事務所     
岡山県岡山市北区舟橋町2-24 〒700-0841
tel: 086-803-5125 fax: 086-803-5126


トップページ  プロフィール  コンセプト  施工事例  お問い合わせ  新着情報  リンク  愛犬家住宅