stage Y's 一級建築士事務所 home  profile  concept  works  contact  what's new  link  stage's
YUKI TAKEZAWA ARCHITECT & ASSOCIATES
Kaffee Barnack

自家焙煎珈琲
カフェ バルナック

岡山県岡山市北区青江1-7-22
TEL&FAX  086-221-2070

わずか 23坪の変形敷地に 

建築面積13坪、総床面積 22坪ほどの 

珈琲屋さんが完成しました。
カフェ バルナック 営業内容

1. コーヒー豆を自家焙煎し 小売(店頭・宅配)
     (宅配は事前にご相談願います)
2. コーヒー関連器具の小売販売
3. コーヒーのカップ売り
4. コーヒー教室などのコーヒーに関する普及啓発活動

定休日   毎週木曜日
  (木曜日が祝日の場合は営業しています)
  ※ ほかの休日は 事前告知いたします
■ stage 36 (#82)   バルナック珈琲 (自家焙煎珈琲)     − 建 築 日 記 −
→ stage 36 (#82)

6/22/’09


・2階のカウンター席。少し天井を高くしてスリットから自然光
 が落ちてきます。
・玄関ドアが付きました。アイアンロートの取手にコーヒーの実
 が、アクセントです。このあとオーニングが付きます。
・ファサードです。焙煎機の煙突で、ここが焙煎屋サンだ
 とわかります。
 看板は豆の焼きが落ち着くまではつけません


6/19/’09

・照明器具が取り付けられました。今回は、室内で見る
 と小さくシンプルに、外から見ると入りたくなるような
 暖かい光のモノを選びました。
・焙煎機の煙突を設置しています。想像以上に大変だ
 そうです。


6/19/’09


・洗面所カウンターのタイルが貼れました。
・カウンター下に仕込んである照明をつけると
 「光る手洗器」になります。
・カウンターバック棚ができあがりました。 
 取り付け中です。


6/9/’09


・洗面所カウンターのタイルを貼ります。
・洗面カウンターは上から見ると、クライアントがこだわった
 ライカのカメラに見えます。その雰囲気を壊さないように
 タイル割りのデザインを考えました。
・いよいよ、外壁リシン吹き付けの下地にはいりました。
6/3/’09  杉カウンター、ペーパーがけ
6/4/’09  杉窓枠、ペーパーがけ
6/5/’09  杉窓枠、ペーパーがけ
三日間、ひたすらペーパーがけをしました。

カウンター後ろの家具ができあがりました。
 ここにずらずらと珈琲豆の瓶が並ぶのです。

5/29/’09


・焙煎機室の鋭角のコーナーを利用して、マスター専用の
 勉強机?を造りました。
・2階の珈琲抽出カウンターができました。
 もうすぐ大工仕事は終わりです。
 一斉にいろんな業者サンが入り出します。


5/26/’09

・食品庫の棚が取り付けられました。この棚にコーヒー豆
 がずらりと並ぶのでしょう。
・いよいよ、1階の珈琲抽出カウンターの制作にとりかかり
 ます。
・階段は汚れないように、養生が施されました。


5/22/’09


・外壁の見本ができたので、建物に並べて、クライアント
 と信号を渡って、遠くからの印象を確かめてみます。
・階段ができました。
・床と壁を見切るための巾木が取り付けられました。


5/13/’09

・現場は床の杉板が搬入されて、所狭しと大工サンが
 作業しています。
・1階の天井にプラスターボードを張っています。
・階段をつくっています。今までは梯子で2階に登って
 いましたが、次回からは階段で上がれます。


5/2/’09

・内部の壁に断熱材を敷き込みました。
 防水シートを通して、こぼれていた外部の光は見えなく
 なりました。これから暫くは、内部が暗く感じるのです。
・クライアントがとある建物から撮影したデータをいただき
 ました。目立ってます。 

4/24/’09

・40×40の野縁。隠れていくものの凛とした美しさを
 感じませんか?
・窓辺に座った客目線の景色が見えてきました。
・木建ての枠取り付け工事が始まりました。

4/21/’09


・1階、焙煎機を据えるコーナーです。
 根太のところまでコンクリートをうちます。

・電気 換気扇の配管工事が終わりました。

4/17/’09

・外部のラス地が張り終わり、内部からの眺めが
 構造体としては一番綺麗に見える段階です。

・排水ピット等、配管工事は終了です。
4/9/’09

・立ち上がり壁に笠木が付きました。
 この上を耐摩カラーで覆います。
・積んである白いのは断熱材です。
 天井と壁に敷き詰めます
・外部はすべてラス地を張り終えました。

4/3/’09

・現場でクライアントを交えて、ガスボンベの位置の
 確認です。
・屋根工事終了です。 変形の屋根に上手に内樋が
 施工されています。

3/30/’09

・上棟のあとは、建物が濡れないように、まず屋根仕舞
 いします。
・外部のラス地の施工が始まっています。
・筋交いが図面どおり入っているか、確認します。

上 棟 
3/24/’09  晴れ



大安・・・何事をするのにも上吉の日
のぞく・・・百凶を除くとされています



3/21/’09


・基礎の上に土台が取り付けられて、あとは棟上げを
 待つばかり

・アンカーボルトの位置のチェックをしています。


3/16/’09
・基礎、型枠コンクリート打ち
・お隣がステーキ屋サンなので、仮設トイレもあるので、
 お隣の客席から見えないように、きっちり仮囲い
 します。
3/9/’09
・床、ベース コンクリート打ち

3/5/’09
   配筋検査

・13φの鉄筋が200mmピッチで、配筋されているか
 どうかを検査します。
・鉄筋の継ぎ手長さ、13φ×40倍=520_を検査
 します。
・今回は飲食の店舗なので、排水ピットがあります。

3/2/’09
   基礎工事・配管工事


・基礎鉄筋を組む前に、先行配管します。


2/18/’09  杭工事・・・柱状改良

・現場は、地中に細かいガラがたくさん残っていて
 それを取り除きながらの工事だったので、随分大変
 だったようです。


地鎮祭 1/30/’09 曇り  

大安 ・・・婚礼、旅行、建築、移転、開店等、
       何事をするのにも吉の日とされています。
ひらく ・・・神使点険を開通する意の日で、建築、
       移転、開店、婚礼などすべてに吉です

stage Y's (ステージワイズ) 一級建築士事務所     
岡山県岡山市北区舟橋町2-24 〒700-0841
tel: 086-803-5125 fax: 086-803-5126


トップページ  プロフィール  コンセプト  施工事例  お問い合わせ  新着情報  リンク  愛犬家住宅