stage Y's 一級建築士事務所 home  profile  concept  works  contact  what's new  link  stage's
YUKI TAKEZAWA ARCHITECT & ASSOCIATES
■ stage 48 (#94)  - Two for the Road いつもふたりで- ( H 邸 )     − 建 築 日 記 −
→ stage 48 (#94) 完成写真
8/9/’11  お引渡し

お風呂の使い方、キッチンの使い方などの取り扱い説明を
 ご夫婦そろって受けています。

・鉄骨階段の段板に杉板を張って、素足にもやさしい階段に
 なりました。

・対面キッチンになりました。一番奥が食品庫です。

・電気工事がまだ終わらず、写真撮影に、また日を改めて
 お邪魔することにしました。
8/5/’11  社内完了検査

玄関の下足箱。以前は玄関がありませんでした。
 玄関から入ると、家に帰ったと言う感じがするとご主人。

・現場監督さん自ら、キッチンパネルの目地処理をしています。

・畳の部屋の収納。今回のリフォームには、これでもかと
 言わんばかりの収納量です。
7/25/’11

キッチン横の 食品庫が 完成しました。
 玄関ホールからもキッチンからも入れます。

・鉄骨階段の段板。蹴上げ寸法が場所によって違うので、
 事故の元になります。段板に杉を張って調整し、素足での
 感触もよくなりました。

・外部裏。雨漏りしている部分があるので、板金やり替え。
7/14/’11

キッチン横の 食品庫です。ほんの1帖ほどの広さですが、
 立体的に使えば、何倍もの収納力を発揮します。

・キッチンと畳リビングとの 境です。今までは家族に背中を
 向けて、寂しくお料理していましたが、対面キッチンに
 なったので、家族と会話しながらお料理を楽しむことが、
 できます。
7/1/’11

天井は既存の上にペンキ塗装としていましたが、結局
 雨漏れもあり、既存の上に野縁を打って新品になります。

・天井下地のプラスターボードですが、それがとても綺麗で
 ご主人はこれで仕上がりと思われたそうです(*^_^*)

・新たな場所に設置したユニットバスです。既存の出窓の
 奥行きがかなりありましたが、きれいに納めてくれました。
6/22/’11

・事務所だった部分で、ここはタタミリビングになります。
 既に基礎が立ち上がり、土台も据えられました。

・二つの窓が見えるのは お風呂でした。変形の狭いお風呂
 だったので、新たに場所を設けます。

・出窓の天井を壊すと かなり痛んでいました。雨漏りも
 あり、まず雨漏りの元をやっつけなければいけません。
6/13/’11   工事着工  

・新見の現場、本日より解体工事に入ります。
 事務所併用住宅で、1階に事務所と住居部分のキッチン、
 ダイニング、水周りがあったのですが、このたび 事務所を
 縮小して、その分広いタタミリビングを設けます。

・ご主人 お仕事そっちのけで工事の方に興味津々。

stage Y's (ステージワイズ) 一級建築士事務所     
岡山県岡山市北区舟橋町2-24 〒700-0841
tel: 086-803-5125 fax: 086-803-5126


トップページ  プロフィール  コンセプト  施工事例  お問い合わせ  新着情報  リンク  愛犬家住宅