stage Y's 一級建築士事務所 home  profile  concept  works  contact  what's new  link  stage's
YUKI TAKEZAWA ARCHITECT & ASSOCIATES
■ stage 51 (#97)  - 司法書士法人 楷の木合同事務所 リフォーム -     − 建 築 日 記 −
仕事をする人たちにとって 仕事場の環境は とっても大切です。

 朝 早くから  夜 遅くまで、  ひょっとすると 家にいるより 長い時間を 職場で 過ごしているかもしれません。

 それならば 長く過ごす 生活の場を 快適にしたい。

そんな 想いで リフォームすることになりました。

9/11/’12

・看板が 出来上がったので 本日 取り付けです。

 郵便ポストも 新しくなりました。
 
・トイレの照明器具に あかりが灯りました。
 

9/01/’12

・本日 お引渡し です。

 玄関の看板は 無垢の木に書道家に描いていただき
 ます。下書きの原稿ができました。 さぁ どれにする?

・明日の本格的な引越し前の準備で、倉庫の片付け
 です。 半端ない 書物の量にびっくりデス。

・先日 床に塗った パーフェクトコート。
 本当に 滑りません! マジで びっくり!


8/29/’12

・カウンター、本棚等 すべて 取り付け終了です。
 お仕事の内容はハードですが、 ソフトな雰囲気の中で
 癒されて欲しい。

・玄関ドアと間仕切りです。 司法書士事務所らしく
 重厚な玄関ドアを作成しました。
 取手は井内氏による アイアンロートで。

・床でよく滑るとおっしゃる 施主のために 床のワックスの
 変わりに 愛犬家住宅仕様のパーフェクトコートを塗布
 床も傷つきにくく 滑りにくくなります。 完璧 !


8/27/’12

・打ち合わせ室に内窓がつきました。 断熱効果もあり、
 落ち着いた感じに なりました。

・小さいですが ミニキッチンもあります。

・間仕切りを取り付け中です。玄関にお客様が入られたら、
 仕事をしていてもわかるように 上部はワーロンを使用。
 見えそうで 見えない。


8/21/’12

・主な大工工事が終わり 今日は塗装屋サンが入って
 います。 8メートルの長ーいカウンターが 取り付けられ
 ました。

・現場から帰るとき いつも目にはいってくる景色。
 毎日猛暑ですが この空を見上げて 癒されて帰ります。


8/16/’12

・前回 胴縁だけだった給湯室の壁ができあがっています。

・トイレの手洗器が設置されました。
 陶芸家の 芝 眞路サン 作。 今回は 癒しの事務所を
 追求して 色は 深い海の色の “ 藍 ”。

・長いカウンターの下に浅い棚を設け そこに 機器を設置
 します。コンセントを取り付け中です。


8/10/’12

・天井下地材 プラスターボードを 貼りおえました。
 次は 間仕切壁で部屋をつくっていきます。

・玄関扉の木枠ができました。 事務所らしい “ 格 ” が
 でてきました。

・今まで トイレは1階にしかなかったので、新たに2階にも
 設置しました。給湯室の間仕切りも できつつあります。


8/7/’12

・床を張り終えたら 次は天井です。下地材のプラスター
 ボードを貼っています。

・給湯室の中に 小さなミニキッチンも 収納棚も
 目一杯 造ります。

・今回のリフォームの目的のひとつは、寒いということです。
 たくさんある大きな窓に 明り取りに ワーロンを使って
 木製の内窓をつけることにしました。



8/4/’12

・お子さまも 事務所で 宿題などをすることもあるので、
 床は 素足でも歩けるように 無垢の木を 張ります。

・電気配線をまとめて パイプスペースを 設けます。

・工事は 急ピッッチで進んでいます。



7/30/’12  大安吉日   工事着工  

・本日より 解体工事に入ります。
 壊すもの有り 捨てるもの有り・・・で、神主さまに 
 拝んでいただきます。

・約1ヶ月ほどの工事です。 再び この事務所で 
 お仕事される際には 動線をも含め 快適な空間に
 なっているはず。


stage Y's (ステージワイズ) 一級建築士事務所     
岡山県岡山市北区舟橋町2-24 〒700-0841
tel: 086-803-5125 fax: 086-803-5126


トップページ  プロフィール  コンセプト  施工事例  お問い合わせ  新着情報  リンク  愛犬家住宅