stage Y's 一級建築士事務所 home  profile  concept  works  contact  what's new  link  stage's
YUKI TAKEZAWA ARCHITECT & ASSOCIATES
■ stage 66 (#112)        - 愛犬 “ こはち ” のための リフォーム -                − 建 築 日 記 −
愛 犬 家 住 宅 ・・・ 犬の言いぶん、人間の言いぶん、 その両方に 耳を傾けたい !

         
         
 
11/22/'15  写真撮影


・あれから 2か月。
 今年の秋は なんだか暖かく、蒜山へのドライブは
 紅葉を眺めながら、最高気分でした。
  


・“ こはち ” クンは 私のことを ちゃんと覚えていてくれ
 ました。 さすが 『 現場の友 』 !



・リビングは もう クリスマスの装いでした。
 アンティークの小物が 年月を経た天井の化粧梁と
 とてもしっくりきています。



“ こはち ” クンは 自分の部屋を気に入ってくれている
 ようです。
 わんこは 高い天井より 低めの天井の方が 落ち着き
 ます。 
 なので、こういった 階段の下の空間などは、 最適な
 場所なのです。
 長女の ai ちゃんと 長男のこはち、 一人と一匹、
 一緒に仲良く こはちの部屋で 遊んでいます♪



・一番の問題点だった “ 寒さ ” 。
 改修する前は、断熱材が入っていませんでした。
 床、壁、天井、すべてに効果の高い断熱材を施し、
 シングル窓は ペアガラスもしくは内窓に替えました。
 妻のSさんから “ 寒くない ” との言葉を聞くことが
 できて、一安心です。



 もうすぐ クリスマス、そしてお正月。
 この冬は 暖かく過ごすことができます。


 “ こはち “ のための小さな部屋も用意することが
 できました。
 お気に入りの場所でありますように。



   
     
9/28/'15   お引渡し


・施主支給品の照明器具を取付中。
 お引渡しと言っても ちょこちょこと 残っています。

・花梨の一枚もののカウンターの上に 洗面器を乗せた
 だけの シンプルな 洗面カウンターになりました。


・“ こはち ” は この場所から ずっと 現場監督サンを
 してくれました。
 今度 来るときには こはち部屋にいる “こはち” を
 見たいと思います。
 “ こはち ” サン 満足度 何パーセントでしょうか!
9/21/'15

・来週はお引渡しです。古川大工さんに会えるのも、
 この工事では 今日が最後です。お世話になりました。

・天井に隠れていた梁を 今回 見せることにしました。
 汚れている部分を 現場監督サンが ペーパーをかけて
 綺麗にしてくれています。
 新建材と違って やっぱり 本物はいいです。
 命が 宿っています。


・今日は “こはち” は お母さんの実家に遊びに行ってる
 そうです。 代わりに 親戚の家の “ジェリー” が 
 遊びに来ています。
1 9/11/'15

・お引渡しも近くなり、今日は 内装工事に取り掛かって
 います。 LDKの塗装仕上げをします。
 ヒビがいかないように 専用の 紙下地を貼っています。

・外壁は 既存のままの予定だったのですが、既製品の
 木板を張ることになりました。
 内部とあわせて、 とてもいい感じに仕上がってきて
 います。
9/02/'15

・本日 キッチン取付です。岡山のショールームは
 遠いので、 施主ご夫婦が 鳥取まで見に行って
 決めてきてくださいました。

・洗面台です。 わが事務所のトイレのブビンガの
 一枚ものを見られて、気に入ってくださり、同じものに
 することになっていたのですが、いいものが手に入ら
 なくて、現場監督サンの采配で カリンを取り付けてくれ
 ました。 お見事 デス。


・今日も 施主の “ こはち ” に会えました♪


  
8/01/'15

・久しぶりに “ こはち ” に 会うことができました。
 最初は 私たちのことがわからなかったようですが、
 匂いを嗅ぐと 突然 思い出したかのように、喜んで
 くれました。

  『 こはち、君のためのリフォームだよ♪』


   :****:*:****:*:****:*:****:*:****:*


・工事は 少し遅れていますが、外壁に面する壁の
 内側に 断熱材が 充填されています。
 既存の窓には 内窓をつけるので、今までの寒さとは
 全く違ってくると思います。


・奥の北側 増築部分も 形ができてきました。
 水回りが 快適になり、 収納が充実します。



・本日のメインの打ち合せは 階段下の “ こはち部屋 ”
 です。
 リビング側からの出入り口は小さいので、 玄関側から
 部屋のお掃除などをするための、人間が 入りやすい
 高さの 出入り口を設けることになりました。
    7/08/'15

・もともと倉庫として建てていたので、耐力壁が少なく、
 今回は、耐力壁を補いながらの工事となりました。

・約 間中(まなか) 半間ですが、増築します。
 増築する部分に、トイレと洗面コーナー、食品庫を設置
 します。快適なトイレになるはずです♪


・この現場をやってくださっている 古川大工サン。

・お手伝いの大工サン、長年の埃を 丁寧に掃き落して
 くれています。

  6/11/'15

・すっかり 雪も解け、見積りも 予算内に収まり、
 6月初めから やっと工事が 始まりました。
 内部の解体が終わり、スッポンポンになりました。
 増築部分の基礎が できています。
 外部の見た目は ほとんど変わりませんが、内部は
 いつもの “ 感激的 ビフォーアフター!!”
 の 予定です (*^^)v

・“ こはち ” に 会えるのを楽しみにしていたのですが、
 今日は いませんでした・・・ショボン・・
 写真は 前回の “ こはち ” です。
 階段の下が “ こはち ” の 居場所に なります。

2/28/'15


・去年 秋 初めて来たときは ススキが生い茂る 小金色
 の風景でしたが、今日は 一面の 雪景色でした。

 設計図面が一式出来上がったので、建築会社の
 現場監督サンと やってきました。
 これから 見積もりに入ります。
 いいくらいの金額で 納まってくれればいいのですが・・・
 
11/15/'14  “ こはち ” の 言いぶん


・ボクはとっても 寂しがり屋さんなんです。
 だから みんなが 出かけてしまった後は、
 もう 寂しくて寂しくて どうしていいかわからなく
 なってしまうんです・・・
 で・・ カーペット ガリガリしたり・・・
 ソファー ガリガリしたり・・・
 
 ボクのお部屋は ガリガリしても、破れたりしないお部屋
 が いいな。
 それと、この部屋は広すぎるので、やっぱりボクだけの
 ちっちゃな お部屋が 欲しいいな♪


stage Y's(ステージワイズ) 一級建築士事務所
岡山県岡山市北区舟橋町2-24
tel: 086-803-5125 fax: 086-803-5126


住宅の新築、リフォームの 企画・設計・監理は 岡山の設計事務所 ステージワイズ、女流建築家におまかせください。
ペットと暮らす家づくり / 愛犬と暮らしていて困っていることはありませんか? 愛犬家住宅コーディネーターがご相談にのります。
トップページ I プロフィール I コンセプト I 施工事例 I お問い合わせ I 新着情報 I リンク

下足箱