stage Y's 一級建築士事務所 home  profile  concept  works  contact  what's new  link  stage's
YUKI TAKEZAWA ARCHITECT & ASSOCIATES
  ■ stage 68 (#114)  - サンルーム が ある家 -   − 建 築 日 記 −   
         
      1/27/'16  お引渡し



・これ1台で 部屋を快適にしてくれる優れもの、
 ファンコンベクター ♪


・階段下を利用して 食品庫を作りました。 
 たった1帖分でも 棚を何段もつけて、縦に利用すれば
、ある と ない とでは大違い! 
 かなりの量が収納できます。


・玄関クロークです。 こちらも1帖分しかありませんが、
 たくさんの収納ができるだけではなく、 扉さえ閉めれば
 玄関を 綺麗に保つことができます。

 これから外構工事が始まります。
 手塩をかけて育てたこの家は 今日 施主サマに
 バトンタッチです。

      1/22/'16  審査機関の完了検査



 3時半から完了検査ということで、いつも早めに来られる
 ので、3時10分には現場についたんですけど、既に 
 終わっていました。 不備もなくすんなり合格だったので、
 ま、いいんですけど・・・(^_^;)



・洗面脱衣室。左側は洗濯機置き場です。
 洗剤など置けれるように棚をつけました。


・階段の手すりは アイアンロートの作家さんに 造って
 いただきました。


・手摺壁を立ち上げると 空間が圧迫されホールが狭く
 感じるので、見通しのいいモノにしました。 

      1/18/'16  収納目いっぱい!


・小屋裏物置に上がる 梯子です。
 どのお客様も 引っ越し前には 結構な量を廃棄される
 のですが、 新しい生活にはまた新しいモノが どんどん
 増えていきます。 
 この物置も 6帖ほどありますが、いつか満タンに なる
 時が 来るのかもしれません。


・こちらは 玄関クローク。 靴だけではなく、雨具とか、
 庭で使うものとか、たった1帖でも 結構収納できます。


・で、こちらが クローゼット。 最近は嫁入り箪笥を
 ズラッと並べる方は珍しくなりました。
 クローゼット自体が 大きな箪笥なのです。
 お布団はビニール袋に入れ、空気を抜けば かさ張ら
 ないし、虫に食われることもなくなります。
    1/08/'16


・外壁がいい色に仕上がり、足場が取れています。
 内部の木工事は終わったので、 大工さんはもう
 いません。 
 現場に行った時の 寂しい瞬間です。


・サンルームも仕上がっています。
 トップライトから 空が綺麗に見えています。


・本日は タイル屋さんが入っています。
 タイルの色合いが 外壁とよく合っています。
 何種類かサンプルを取り寄せた中から、施主ご家族が
 選ばれました。


      12/17/'15


玄関クロークです。
 1畳分ですが、有ると無いでは 大違い!
 靴、傘、掃除道具、ゴルフバッグなどなど・・・
 結構な収納力です。
 玄関をいつも綺麗に保つことができます。


・キッチン&ダイニングも 壁は下地のプラスターボード
 が すべて 貼り終わり、 いよいよ終盤です。


・外壁も あとは 吹付を待つばかり。
 わが設計事務所の看板シートも 足場が取れるまで。
 クリスマスが終わる頃に 取り外されます。
 今度は どの街へ行くのかなー。 
       12/03/'15


いつも 二人の大工さんが入っています。
 実は このおふたり 兄弟です。
 いつも 現場の楽しい いろはを 教えていただいて
 います♪ 


・正面は キッチンです。右奥が 勝手口。
 階段下を利用して、収納庫を設けています。


・サンルームの壁下地 プラスターボードが 貼り終わり
 ました。 サンサンと 本当に 洗濯物がよく乾きそう。
 
   11/19/'15


階段ができました。これで 梯子を上らなくてよくなり
 ます。


・ステージワイズの看板シートが やっと お目見えです。
 いつも 現場に持ってくるのを忘れていて、今回は
 遅めのスタートです・・・


・外壁は 左官屋さんの出番です。
 仕上げ材の下地モルタルを塗っているところです。
 寒くもなく、暑くもなく、 職人さん達にとっては
 仕事のしやすい季節です。
 
   11/07/'15

和室の部屋の形が わかるようになりました。
 建具の枠が できています。

・小屋裏収納に上がる 吹抜け部分です。
 6帖分ほどあります。これがあるだけで 収納が随分
 助かると思います。


・2階のサンルーム、 洗濯物干しルームです。
 断熱材敷き込の後 仕上げ下地のプラスターボード
 が 貼られました。 そろそろ 仕上材の色決めです。
10/23/'15


ラス地が張られています。
 ラス地とは、モルタル塗りの左官下地になるための
 板材のことです。
 柱・間柱への留め付けは 目透かし貼りとし、
 それぞれ、N50釘2本を 平打ちします。

・2階ベランダ部分の階下天井の断熱材です。
 いい断熱材を 貼ってくれています。


・2階のサンルーム、 洗濯物干しルームです。
 コチラも 断熱材を敷き込んでいます。


10/9/'15


防水シートが貼られています。

・色々 道具が入っていますが、ユニットバスの床下
 部分です。 断熱材を敷き込み、つなぎ目に
 気密テープを貼っています。


・上部に見えている部分は、ロフトです。
 6帖ほどですが、物が知らない間に増えていく将来、
 造っておいてよかったと 思う日が来るはずです。



9/25/'15




耐力壁のスジカイが入っています。
 金物も指定通り きっちり 入っています。

・2階のサンルーム。 留守の時でも 心配なく洗濯物を
 干すことができます。


・お決まりの 屋根上展望台からの眺め。 
 この景色が見れるのは 今だけです♪




9/12/'15 上棟 ちょうどいい感じの晴れ



岡山より東の方の台風の影響で とっても晴れの中、
 とっても心地いい風。


 施主はクリスチャンなので、あまり関係ないけれど、
 今日は “一粒万倍日”。
 一粒の種が万倍に増える吉日です。






9/8/'15


12日の上棟に備えて、今日は 土台確認にきました。
 あとは 当日晴れることを祈るばかり。


大工さんは 先日お引渡しをすませたA邸と同じ大工
 さんです。



8/19/'15  配 筋 検 査

わが事務所のスタッフ、だいぶ 手つきが 慣れてきま
 した。


13φの鉄筋が200mmピッチで 配筋されているか
 どうか、鉄筋の継手長さ、13φ×40倍=520mmを
 検査します。

・ 明日、JIOの検査 (瑕疵担保保険の基礎検査) です
8/2/'15 晴れ  起工式(地鎮祭)

・キリスト教の地鎮祭は 今回で二度目です。
 
 式の最初に施主サンが挨拶をします。
 本日 この起工式を迎えるまでのお気持ちや、
 感謝の意を 述べられました。
 
 祈りをささげた後 全員で賛美歌を歌います。
 292番 “ きょうまでまもられ ”
 
 今ある幸せを 神様に感謝する。
 心に残る とてもいい地鎮祭でした。
   

stage Y's(ステージワイズ) 一級建築士事務所
岡山県岡山市北区舟橋町2-24
tel: 086-803-5125 fax: 086-803-5126


住宅の新築、リフォームの 企画・設計・監理は 岡山の設計事務所 ステージワイズ、女流建築家におまかせください。
ペットと暮らす家づくり / 愛犬と暮らしていて困っていることはありませんか? 愛犬家住宅コーディネーターがご相談にのります。
トップページ I プロフィール I コンセプト I 施工事例 I お問い合わせ I 新着情報 I リンク

下足箱