stage Y's 一級建築士事務所 home  profile  concept  works  contact  what's new  link  stage's
YUKI TAKEZAWA ARCHITECT & ASSOCIATES
  stage 80 (#126)   - トレーニングルーム で Stay Home ! -  ( I 邸 ) - 建 築 日 記 -   
  07/21/2020

・外観は施主サンお好みの色に仕上げ
 ました。 ここまで濃くしたのは初めて
 ですが、いい感じに仕上がりました。
 濃いグレーなのですが、後ろの山の
 補色で 少し赤っぽく見えます。
 人間の目って 不確かです。


・裏から見るとこんな感じです。
 ここはロケーションが素敵で 
 ぐるりを見渡すと ホッとします。
  07/10/2020

・建具屋さんから 収まり図のメールが
 届き、ちょっと気になったので 急遽
 現場へ。
 有能な大工さんとも相談をして 
 無事 解決♪
 現場の皆さま いつも色々と感謝です。


・キッチン収納が入っています。こちらは
 妻サマ お気に入りのお色で。


・夫サマのトレーニングルームから
 ガレージを見る。の図。
    07/03/2020

 きょうは 壁紙決めです。


・階段ができあがりました。
 ここで 年老いていく。
 だから 階段はいつも緩やかにつくる
 ことにしている。
 Rクンも 楽~々♪



・トレーニングルームとガレージとの間に
 ガラスが入りました。
 夫サマは ここで どんな車を眺め
 ながら 体を鍛えるのかしら・・・?
      06/20/2020

・現場で 施主サンとタイルの打ち合せ。
 Rクンも現場監理です♪

・妻サマ専用の クローゼット。
 木目がお嫌い ということで、いつもは
 シナ合板で仕上げる棚は 今回は
 ポリ合板で制作しています。

・夫サマ専用の トレーニングルームと
 ガレージ・。
 ガレージの内装下地は ケイカル版です。
   06/06/2020

・玄関ポーチは ついに 最終下地
 モルタルの左官仕上げが完了です。
 この上に リシン吹付、一部タイル張り
 になります。

・夫のごそごそガレージと その奥は  
 トレーニングルームです。
 仕事で遅くなったり、今回のように
 コロナ自粛で ジムに行けなくても、
 これで安心です。
     06/01/2020

・LIXILショールームへ。
 前回色決めして 随分経っていたので
 再確認へ。

・いつもは無垢の板材を使いますが、
 今回 初めての床材を採用します。
 施主さんがイメージしているものと 
 きっと バッチリだと思います。
05/23/2020

・ラス下地板張りだった玄関の装いは
 高耐久の外壁下張り材が張られ、
 だんだんと いろんな自然の環境に
 耐えうる力を秘めていきます。
  05/11/2020

・ゴールデンウィーク明けの現場は
 窓に コロナに関する注意事項等が
 貼られてました。
 一人ずつが自覚を持ち気を付けないと
 工事がストップしたら大変です。
 世界が普通通りの日々に戻ることを
 願うばかりです。

・玄関 内側から外を見る・・の図です。
 綺麗です。
     05/01/2020

・コロナのため 大工さんは 今日から
 お休みです。

・電気工事が 着々と進んでいます。
 これも 電気屋さんの 作品です。

 1軒の家が建つまでに たくさんの
 業者さんが入ります。
 手がける人の腕、センス、思い入れ
 によって 出来栄えも違ってくる・・
 それは 建築士も同じこと。
 この人に頼んでよかった。
 そう思っていただけるよう 頑張ろう。

・ラス下地板張り。
 私が好きな状態です。 
 とても綺麗です。
     04/21/2020

・わが設計事務所の 看板シートが
 取り付けられました♪

 世の中は コロナ真っ最中。

 タイムリーな コンセプトです。


     ・そして 本日 検査機関による
 金物検査です。

 一か所のみ 指導をいただき、
 早速 窓下に ルーフィングを
 取り付けです。

 現場の皆さん 
 ありがとうございます。
   04/06/2020

・雨が降っても大丈夫なように まず 屋根から仕上げて
 いきます。
 足場階段を上って 屋根まで行って そこからの景色を
 見るのが 最高の醍醐味。


 03/29/2020 棟上げ  晴れ☀
  “友引” “さだん”

 
 

 『夫のトレーニングルームと
         ガレージがある家』
 
 本日棟上げです。


 風があり 少々肌寒い日でしたが、

 雨男も雨女もいなかったようで・・・




 ご近所の畑の桜を愛でたり・・・



 空と建て前中のコントラストの美しさに
 
 見とれたり・・・




 まだ 鳴き始めの鶯の声に

 耳を澄ましたり・・・
  
  
03/25/2020

・今度の現場は こんな素敵なロケーション。
 今度の日曜日に いよいよ 棟上げです。
 本日 土台を据えています。

 この山の木々の新芽が もうすぐピンク色に
 変わっていきます。
 信頼できる 腕のいい大工さん達と また仕事ができる
 ことが とても楽しみ。

03/02/2020  配筋検査

基礎ができた段階では 普通 小さく感じるものですが、
 この時点で 既に でかい!
 棟が上がると 更に大きく感じると思います。
 楽しみ!


配筋切断部の補強筋のチェック。
・かぶり厚さを確保するためのスペーサーブロックをチェック。

・段取り筋が外してあるかのチェック。 などなど・・
・主筋の径 D13が 200mmピッチではいきんされているか、
 鉄筋の継手長さ 13φ×40倍になっているか 
 チェックします。
・地鎮祭で神主さんからお預かりした鎮め物です。

 基礎工事に取りかかる際、建物の中央部分にあたる

 土地に、工事の安全を願って 鎮める大切なものです。
   02/10/2020  地 鎮 祭

【大安】 【とる】 
万物の活動に育成を執行し促す日。祝い事、造作 吉。

この冬一番の寒さでしたが 雨は降らず I 邸 
無事地鎮祭を終えることができました。
施主の母上サマが あったかぁ~い珈琲をご用意して
くださっていて 心から感謝!
地鎮祭のあと ご近所に挨拶回りです。
さぁ、stage80 始まります!!



stage Y's (ステージワイズ) 一級建築士事務所     
岡山県岡山市北区舟橋町2-24 〒700-0841
tel: 086-803-5125 fax: 086-803-5126


トップページ  プロフィール  コンセプト  施工事例  お問い合わせ  新着情報  リンク  愛犬家住宅

下足箱