stage Y's 一級建築士事務所 home  profile  concept  works  contact  what's new  link  stage's
YUKI TAKEZAWA ARCHITECT & ASSOCIATES
■ stage 17 (T 邸) / トレーニングルームがある 競輪選手の家   − 建 築 日 記 − ⇒ stage 17
      
コ子に家
地 鎮 祭  5/19/’06




杭 工 事   5/23/’06

基 礎 工 事

 * べた基礎 基礎高 H=450

 * 配筋の径及びピッチの確認
   (上筋D13、下筋D13、腹筋D10、 縦筋D10@200、
    スラブ筋D13@200


 * スペーサーブロックの間隔(≒1000_)確認
上 棟  7/7/’06

 雨と予想されていたお天気は かぁーっと晴れることもなく 曇り。

 仕事のしやすい1日でした。

 夕方 無事 棟が上がる。 

 垂木しか乗っていない屋根に 翌日雨が降って内部が

 濡れないように シートできっちり覆って 解散。

 非常に 丁寧な仕事ぶりでした。
7/29/’06

 屋根に断熱材が敷かれました。
 垂木の間ではなく 垂木の上に隙間なく敷き詰める外断熱工法デス。

 断熱材について少し説明します。
 熱伝導率を比較すると グラスウール (16K50_): 0.045
                ロックウール (55_)  : 0.040
                サニーライト (45_)   : 0.042
                スタイロフォーム(3型45_): 0.030
                ネオマフォーム(25_、45_):0.020

 この家は 熱伝導率が一番低いネオマフォーム60_を屋根に敷きました
 坪単価を下げようとすると 他の安価な断熱材を使うという手も
 ありますが、 長いスパンで考えるとエアコン等の電気代の節約に
 つながりますので断熱材をケチらない方がいいでしょう。(特に屋根!)

8/19/’06

 外壁に断熱材が敷かれました。

 床下・外壁は ネオマフォーム30_を使用しています。

 黒いテープは断熱材のつなぎ部分を覆う 気密テープです。



8/24/’06

 外部 立ち上がり壁の出隅部分。

 一部板張りですが、コーナーにやく物を使うと 野暮ったくなるので

 突きつけにしています。

 大工サンの腕の見せ所!ここまで綺麗に納めてくれる大工サンは珍しい

 妥協しないところが うれしい。

9/08/’06

  40×40 の野縁に天井下地材として プラスターボード(厚み9.5)が

  施工されました。




9/15/’06

 屋根&水切り等板金工事が終わり 外部にラス地、ラス張りが
  施されました。






10/06/’06

 階段がつき2階に上がるのに 梯子を使わなくてよくなりました。

 外壁はラス地の上に下地モルタルが塗りあがりました。




stage Y's (ステージワイズ) 一級建築士事務所     
岡山県岡山市北区舟橋町2-24 〒700-0841
tel: 086-803-5125 fax: 086-803-5126


トップページ  プロフィール  コンセプト  施工事例  お問い合わせ  新着情報  リンク  愛犬家住宅