愛犬と暮らす “お気に入り” の わが家
stage ' s

home   profile   concept   works   contact   what's new   link
 
top
  こはち ジョエル
& パルフェ
チョコ く ま チャオ
& ナッツン
ル ゥ ア リ ソラ&トイ アリがいた
季節
 
 
   設 計 事 例  stage 21 S邸 2007        “ ル ゥ ”  か け が え の な い 命


犬 種 : ミニチュアダックスフンド



 - DATA - 
  床 : パイン材 一部タイル貼り
  壁 : 珪藻土
     (エコ・クィーン)







       (2008年 生まれ)
  床の塗料選び


愛犬の目線は こんな感じです。
とても床に近いのです。
そして、床を舐めたり寝転んだり、
常に床に接しているのです。

人間にもペットにも安全な 床の塗料を
選んでください。





愛犬の居場所
 
愛犬もストレスがたまります。
だから一人で過ごす落ち着ける場所も必要なのです。 疲れたり眠くなったりすると 愛犬は自分で
自分の居場所を探します。

キッチンテラスで、ランチも一緒に



お気に入りの チェアハンモック 
お父さんの膝の上で・・・
ルゥ の大好きな場所
大好きな家族と いつでもいっしょ ♪






< 家族と同じ目線で過ごすための ドッグチェア >




― ユニバーサルデザインの 7 原則 ―

1. どんな人でも公平に使えること
2. 使う上で自由度が高いこと
3. 使い方が簡単で、すぐにわかること
4. 必要な情報がすぐにわかること
5. うっかりミスが危険につながらないこと
6. 身体への負担がかかりづらいこと
7. 接近や利用するための十分な大きさと空間を確保すること


「できるだけ多くの人が 利用可能であるような デザインに
すること」 を基本コンセプトとして、1985年 アメリカの
ロナルド・メイスが提唱したデザイン思想です。


幼児から高齢者まで、子犬から老犬まで、すべての人・犬が
等しく 快適に生活できる住まいづくり。
愛犬にとっての ユニバーサルデザインを考えていきたい
と 思うのです。
 
 
   
             

stage Y's(ステージワイズ) 一級建築士事務所     
岡山県岡山市北区舟橋町2-24 〒700-0841
tel: 086-803-5125 fax: 086-803-5126
 
 
 
トップページ  プロフィール  コンセプト  施工事例  お問い合わせ  新着情報  リンク  愛犬家住宅