stage Y's 一級建築士事務所 home I profile I concept I works I contact I what's new I link
YUKI TAKEZAWA ARCHITECT & ASSOCIATES
  what's new   (ステージワイズのワイン会)
2014 I 2013 I 2012 I 2011 I 2010 I 2009 I 2008 I 2007 I 2006 I 2005 I 2004 I 2003 I











al bacio ( アル・バーチョ )
    
シェフ : 堀 尾 大 介

      岡山市北区表町 1-1-26    tel:086-223-1722

 '11  クリスマス Party  Dec.03 (sat.) / al bacio にて
                               (参加者 16名)


    テーマ : 自然派ワイン 

1. カルト・ドール ブリュットNV

2. シャブリ ’09

3. シャトー・ド・プラド ’09

4. シャトー・ル・ピュイ エミリアン ’05


   ― お料理 M e n u ―

  Stuzzichino ( お 通 し )
 
   ・スープ

  Antipasti freddi ( 冷 菜 )
 
   ・燻製したシャラン産鴨ロースと洋梨のサラダ仕立てバルサミコスソース
   ・鮮魚のカルパッチョ
   ・パテ・ド・カンパーニュ 粒マスタード添え

  Antipasti coidi ( 温 菜 ) 
  
   ・島根県産 鰆のポワレ 軽く煮込んだ白菜添え 柚子の香り
   ・岡山県産 ピーチポークとうずら豆の煮込み

  Primi platti ( パ ス タ )
  
   ・スパゲティーニ  日生産牡蠣と春菊のアラビアータ
   ・ペンネ  ボルチーニとキノコのクリームソース

  Secondo platto ( メ イ ン )
  
   ・徳島県産 地養赤鶏のローストチキン
    岡山県産 有機無農薬の紅おとめのリゾットを詰めて

  Dolci ( デ ザ ー ト )
   ・ティラミスとガトーショコラ

  食後のお飲物と自家製全粒粉入りフォカッチャ付き
 

   
 ↑貝柱とブロッコリーのサラダ    ↑鯵のカルパッチョ
 
   
 ↑海老とアボガドのサラダ   ↑秋のきのこのソテー
 
   
 ↑和牛とズッキーニのソテー  ↑デキャンタージュ
 

'11   ワ イ ン 会  - 秋 -  Oct.22 (sat.)

『 今夜はサプライズ!!??? 』 

1. シャトー・ラトゥール Ch Latour 1955年

,    ボルドー地方、ポイヤック村
     カベルネ・ソーヴィニヨン 80%
     メルロー 15%
     カベルネ・フラン & ピノ・ブロー 5%

2. ヴーヴ・クリコ Veuve Clicquol Ponsardin

  1972年に フィリップ・クリコ=ムーリオンがランスに、多角事業を
  行う企業を「クリコ」の社名で設立した。その後、彼が死去した後
  に、義理の娘のヴァーヴ=ニコル・クリコが経営を引き継ぎ、
  シャンパン事業を切り離し、1810年に「ヴーヴ・クリコ・ポンサルダン」
  と 改名する。

3. ドメーヌ・バロン・ド・ラフィット・ロートシルト
    
     ドプライベート・リザーブ 2009年

     ボルドー地方 ポイヤック村 
     メルロー 65%
     カベルネ・ソーヴィニヨン 35%

  ☆本日の桜井氏からのサプライズは、ラトゥール でした!
    
    今から約55年前のワイン。
    ロバート・パーカーは 『 深みのあるガーネット色、縁に
    いくらかの琥珀色が見られる。並はずれた芳香は魅力的。
    ポイントは94点。』 と 賛美しています。
    このワインの葡萄の樹が植えられてから 約100年経って
    いるのです。
    

    
↑車エビ・貝柱・鯛のカルパッチョ ↑生ウニの冷製パスタ  ↑ナスとチーズのミルフィーユ

  
 ↑ トマトのファルシ    ↑地鶏のコンガリ焼きバジルソース

    
   ↑ ティラミス       ↑ 本日 お誕生日     ↑ 松永里美サン 作


     '11   ワ イ ン 会  - 夏 -  Jul.23 (sat.)

         『 DRC絡みとボルドーの注目! 』 


1. モレ・サンドニ・ブラン '08
   ドメーヌ・フレデリック・マニヤン 

,    ブルゴーニュ地方、コート・ド・ニュイ地区
     シャルドネ40%, ピノ・ブロー25%, ピニ・ブラン25%

  ☆名醸造者 フレデリック・マニヤンの年間3600本の超稀小ワイン


2. シャトー・ベルナドット '06
    ボルドー地方 オー・メドック地区 CS62% M36% CF & PV2%

  ☆ボルドーのスーパーセカンド、超秘蔵ワイン!
    スウェーデン王室のデイリーワインとして御用達。


3. メゾン・ジュリエ コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ '03
     ブルゴーニュ地方、コート・ド・ニュイ地区
     ピノ・ノワール 100%

   ☆パーカーポイント93点


4. ドメーヌ・コンフュロン・コトティド '08
     ブルゴーニュ・ピノ・ノワール
     ブルゴーニュ地方、コート・ド・ボーヌ地区
      ピノ・ノワール 100%
   ☆摘み取りは完熟するまで遅らせる。収穫量、完熟摘み取り
     ともに ロマネ・コンティに匹敵する。


≪ 桜井氏による デキャンタージュ ≫

    


  
↑黒毛和牛のたまり漬け   ↑温野菜のサラダ      ↑蟹のキッシュ
 
  
↑ペンネ・きのこのクリームソース  ↑フルーツトマト     ↑豆腐の味噌漬け

         
               本日のラッキーな出席者 15名


'11   ワ イ ン 会  - 冬 -  Jan.22 (sat.)


シャトー・ムートン・ロートシルト 1981年
Chateau Mouton Rothschild

フランス、ボルドー地方、ポイヤック
CS77% M22% CF10% PB2%






,『 1981 : ARMAN 』

Ch.ムートン・ロートシルト 1981年ラベル用のデザインは、

ゴム水彩画のゴールドを用いて描かれ、彼の彩色の構成は

お気に入りの構成に戻っています。

本日のマグナムは桜井氏が 25年以上前に蔵出しを入手、

リットンのセラーで保管されていたもの。

色調、オリ、リッジ等々外見からの観測では良好です。

抜栓してどのような状態を味わえるかは未知数です・・・

  
          


stage Y's の ワイン会 2011  − 本年度の予定 −


コンセプト : めざせ ロマネコンティ 畑


いつか 時が熟したときに みんなで
ロマネコンティの畑を 自転車で走りましょう
このあたりの丘は かなり起伏が激しいそうです

そこで 今年から その日に向けて 
足を鍛えたいと思います

春には 山登り (初心者コース) です!




☆1月22日, 4月23日, 7月23日, 10月22日


  いずれも第4土曜日 pm 5:00 〜

☆3月  操山登山

☆12月3日(土) 総集編 X'mas パーティー (場所未定)

場 所 : 一級建築士事務所 stage Y's  (北区舟橋町2-24)
講 師 : LYTTON & PARADIS オーナー 桜井 氏
会 費 : \6,000- / 回


ワインが大好きな方  一緒に飲みましょう♪



stage Y's (ステージワイズ) 一級建築士事務所     
岡山県岡山市北区舟橋町2-24 〒700-0841
tel: 086-803-5125 fax: 086-803-5126


トップページ I プロフィール I コンセプト I 施工事例 I お問い合わせ I 新着情報 I リンク