愛犬と暮らす “お気に入り” の わが家
stage ' s

home   profile   concept   works   contact   what's new   link
 
top
  こはち ジョエル
& パルフェ
チョコ く ま チャオ
& ナッツン
ル ゥ ア リ ソラ&トイ アリがいた
季節
 
 
   設 計 事 例   stage 38 K邸 2009    “ チャオ ナッツン ” わ た し た ち の 居 場 所 <リフォーム>


 犬 種 : ヨークシャーテリア



 - DATA - 
  床 : ブラックチェリー 一部タイル貼り
     ペットコーナー:コルクタイル
  壁 : 珪藻土
     (エコ・クィーン)



 
  − b e f o r −
  
 *リフォームする前、愛犬たちの居場所は 決められたスペースはなく、
   ソファーの足に リードで繋がれている という状態でした。
   ソファーがテレビの前にあるため、家族がテレビを見る時には、
   愛犬は眠っていても起こされる、と言うことになります。
   愛犬も、家族と一緒にいたい時もあれば、ひとり静かにしていたい時もあります。
   もう一点、気になったのは、やはり 合板フロアで床が滑る ということでした。
− a f t e r −

 *リビングが狭い という クライアントのご要望で、階段西側にある和室を
   リビングに提案しました。
   階段下の 少し天井が低い部分を利用して、愛犬の居場所に することにしました。
   そうすると、愛犬は ダイニング・キッチンも リビングも 見渡すことができます。
   奥の方は 少し壁で囲って、愛犬が 落ち着ける場所にします。
   床は 足触りの良い コルクタイルです。
 
  愛犬の居場所
 


   仲良しの愛犬たち。 いつでもいっしょ 









  あ〜あ・・・相棒は眠くなってきちゃったかな?









    もうちょっと 遊びたかったのに・・・
           

飼い主にとっても、愛犬にとっても、出入りの動作がしやすいように、建具は引き戸にしました
むこう側が リビング。

食事が終わると、家族はリビングに

移動して テレビを見たりします。

愛犬たちも テレビを見るときもあれば、

寝ているときもあります。
そして 反対側が、

ダイニングキッチンです。

おかぁさんが食事の用意を

しているときも、ここから

眺めていることができます。

愛犬たちは、家族の姿が

見えると安心します。
そして、リビングとダイニングのちょうど

中央が、愛犬たちの居場所です。

家族の姿が見えたり、家族の声が

聞こえたり・・・

その中で、まどろみながら眠りに落ちて

いきます。

stage Y's(ステージワイズ) 一級建築士事務所     
岡山県岡山市北区舟橋町2-24 〒700-0841
tel: 086-803-5125 fax: 086-803-5126
 
 
 
トップページ  プロフィール  コンセプト  施工事例  お問い合わせ  新着情報  リンク  愛犬家住宅